トップ «前の日記(■2005-05-17) 最新 次の日記(■2005-05-24)» 編集

どんぞこ日誌

2003|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|07|08|12|
2007|01|04|08|12|
2008|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2009|01|02|04|05|06|07|08|09|11|12|
2010|01|03|04|07|08|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|
2013|01|02|07|08|09|
2014|08|09|
2015|08|
2016|06|07|12|
2017|01|03|08|
2018|03|
2022|03|

同人関連(どんぞこ楽屋) | 旧い雑文   


■2005-05-20

* [Perl][メモ] JSONあれこれB!

 SHIMADAさんの指摘を受けて色々手直し。ついでに最新バージョン(まだCPANにあげてません)では再帰下降パーサのParse::RecDescentを使わなくなった結果、JSONからPerlへの変換速度が10倍に。逆にPerlからJSONに変換する方はそれまでいい加減だった処理を直した結果60%ほど速度ダウン。

PHPのPEARでJsonフォーマットのデータに変換した時、PerlのCPANとは順番が異なりますね。(JavaScript++かも日記

  PHPの連想配列はあくまで配列ですので、JSONに変換するときもその順番を保てるのでしょう。これに対してPerlのハッシュ(連想配列)は配列ではないので、順番を保持できません(PHPのそれに似ている疑似ハッシュは5.8で廃棄決定)。まあ、この辺はやむを得ないというか、JSON変換後のmemberデータを取り出す上で支障はないとは思うのですが。

* [メモ] いろいろB!

 ・OpenIDここギコ!経由) 要チェック
 ・perl-5.8.7-RC1。ithreads関連だと、クロージャを使うとクラッシュするのが直ったとか。
 ・だめっこどうぶつDVD-BOX 今日!
 ・JKL.ParseXML - XML→JSON展開クラス

 ・openidメモ このような理解でよいのかしら

* [Perl] JSONRPC DaemonB!

  やっとJSONRPC::Transport::HTTP::Daemonを追加。

 JSONRPC::Transport::HTTP::Daemon
                       ->dispatch_to('MyApp')
                       ->handle(LocalPort => 80);

  みたいな感じでJSON-RPCのやりとりを。pathに合わせてアプリケーションを呼び出せるようにしたらCPANにアップ。

* B!  昨年BlosxomとSledgeを使ったシステムをこさえたのですが、さっきテレビで紹介されてて、ほー、と観てるとそのサーバからアラートメールが携帯に。一瞬アクセスが急増したためなのですが、夜鳴るとドキっとするなあ……

[]