トップ «前の日記(■2004-12-31) 最新 次の日記(■2005-01-08)» 編集

どんぞこ日誌

2003|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|07|08|12|
2007|01|04|08|12|
2008|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2009|01|02|04|05|06|07|08|09|11|12|
2010|01|03|04|07|08|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|
2013|01|02|07|08|09|
2014|08|09|
2015|08|
2016|06|07|12|
2017|01|03|08|
2018|03|

同人関連(どんぞこ楽屋) | 旧い雑文   


■2005-01-03

* [状況] 謹賀新年B!

 いつも来てくださってる皆様、ありがとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 帰星の日、出かける直前に窓を開けたらこんこんと雪が降っていて唖然。電車内からみる風景と郷里のそれとがあまり変わらない状態でしたよ。
  さて、私の生まれ育った家というのはずいぶん前から誰も住んでいなかったのですが、先だってのアレで壁にひびも入り、とうとう取り壊すことになりました。既に更地になった土地の小ささに、今更ながら驚きました。本当に狭い空間だったんだなあ。で、取り壊す前に色々と家財道具を今の家に持ってきたらしいのですが、その中に大量の絵本がありました。『ねないこだれだ』とか『みんなの世界』など、私が小さい頃なんどもなんども読んだものばかりです。『ねないこだれだ』は、当時本当に怖かったですし、『みんなの世界』も伝染病の絵が結構インパクト強かったです。
  私が生まれる以前の本の中に『アラビアンナイト』というのがありまして、文が川端康成(1954年、トツパン印刷)。子ども向けの優しい文体と、色鮮やかな美しいイラストのくせに、アリババのお兄さんバラバラにされるは、死体縫い合わすわ、任務に失敗する盗賊の手下は親分にどんどん殺されるわで結構、えぐいえぐい。大変貴重な一品でした。こういうものが捨てられずに残っていたのは素晴らしいことです。

* [雑感] 年賀状B!

 三が日の間に年賀状書きを済ませようと思ったのですが、年賀状を買ってくるのを忘れたことに気付き、七草粥まででいいやと決意を新たにしました。……ハードルが高いので鏡開きまでにしようかしら。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
_ まそほ (■2005-01-04 23:13)

謹賀新年。<br>『ねないこだれだ』!!<br>先日本屋でみかけて懐かしく思っていたトコロです。いやいやえん、とか。<br>『みんなの世界』は知らなかったケド、同じ作者(マンロー・リーフ)の『おっとあぶない』が大好きだった幼い頃のわたくし。まだ実家にはあの絵本があると思うので、今度行ったら読み返してみようと思いました。<br>tp://media.excite.co.jp/book/news/topics/093/p04.html<br><br>旧年中は大変お世話になり、有り難うございました。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

_ (■2005-01-05 13:15)

消えてしまったのでもう一度。<br><br>おばけのせかいへ とんでいけー……ですね。<br>アレは怖かったです。いやホントに(^^;<br>大学2年(だったと思う)ぐらいのときにふと懐かしくなって揃えなおしたのですけども、二十歳過ぎても怖かったですねえ(^^;<br><br>ではでは今年もよろしくです〜。

_ まかまか (■2005-01-08 15:08)

やはり皆さん読んでらっしゃいますね……って、しつけ三部作だったんだ! 知らなかった。今度読んでみよう。<br>それでは今年もよろしくお願いします。

[]