トップ 追記

どんぞこ日誌

2003|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|07|08|12|
2007|01|04|08|12|
2008|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2009|01|02|04|05|06|07|08|09|11|12|
2010|01|03|04|07|08|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|
2013|01|02|07|08|09|

同人関連(どんぞこ楽屋) | 旧い雑文   


■2013-09-25

* [近況] YAPC::Asia Tokyo 2013に参加しましたB!

 毎年恒例のYAPC::Asiaで「『PM(ぷむ)からの野望』の構想と実践」を発表してきました。自作非電源ゲームの発表も3年目になりましたが、年々早まる開催日にあわせて順調に開発・資料作りが遅れていくというね…… 今年はついに頭の中にあるものをまとめるだけという暴挙にでました(スライドは左記リンク先から辿れます)。

 さて、去年は諸般の事情で「どんぞこ楽屋」としては参加できませんでしたが、今年は屋台で登場。



『雅なPerl入門』のhiramatsuさんと共同参加できたのが楽しかったですね。お越しくださいました皆様、本当にありがとうございます。

 一時、uzullaさんが体を張って呼び込みをしてくれたのですが、それをみたMelbourne.pmの方がぼそっと「YAPC、どうしてこうなった……」って呟かれたのが印象的でした! たぶん前からYAPC::Asiaではこういう側面があったのでとくに変質したわけではないと思います。そういえば海外からこられた人達、ことごとくブースを避けていかれたので、かなり引いてたのかなぁ。



 LTでは恒例のPerl同人活動報告をしました(スライドは左記リンク先から辿れます)。今年は時流に乗ったシールをつくってみましたが、やっぱあまりますね! HaHaHa!



スライド作りに1時間ほどしかさけなくて、発表したいことの半分ぐらい出来なかったのが残念でした。「弾これ」は予想以上に受けたようでよかった。去年、LTがシモネタ云々というご批判があったので、今回は注意したのですが、結果的に去年とあんまり変わらなかったような……精進します。なお、私のLT発表の際に以下のような反応がございました。



 たぶん前からYAPC::Asiaではこういう側面があったのでとくに変質したわけではないと思います!

 それでは最後に、牧さん櫛井さんをはじめ、スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした&お世話になりました。ありがとうございますー

[]

■2013-08-21

* [近況] 夏コミ参加の報告B!

 C84にサークル参加してきました。



 おかげさまで『Acme大全2013』完売しました。ありがとうございます。前回述べた「おまけ小冊子」ですが結局『10日でおぼ えきるPerl』というものになりました(『白目大全』はあまりにあまりなのと内容が思いつかなかった)。こちらは急にPerlを覚えなければならなくなった主人公のダラ子が姉者にPerlを教わり10日でCPANオーサーになる……という話だったらよいのですけどもね! もう少し内容ちゃんとして電子書籍版出します。



 今回結構誤字脱字が多かったので、正誤表を用意してあります。他にもたくさんpapixさんが見つけてくれました。ありがとうございます。「10日で……」の方もかなりたくさんあって、両方ともおいおい正誤表に反映していきますので。それにしても「どんぞこ楽屋」が「どんどこ楽屋」になってるのにはうけた!

 あとYAPC::Asia 2013の宣伝も勝手連的にやりまして、興味を持つ方も結構いらっしゃったのですが、なにぶんチケット販売締切当日だったのが残念でした。

 『Acme大全』(+『10日でおぼ えきるPerl』)はYAPC::Asia 2013でも頒布できればなあと思ってますので、見かけたらぜひ声かけてくださいね。また通販もやっていますのでどうぞよろしくお願いします。

[]

■2013-08-08

* [近況] 夏コミ参加!B!

 直前での告知ですが、C84の2日目(日曜日)東R15a「どんごこ楽屋」で参加します。頒布物は恒例の『Acme大全2013』。



 CPANにあがっている479個のAcmeモジュールの紹介と、素晴らしい(?)初心者向けPerl入門の章がついています! えーと、去年の表紙だと買いづらい、会社に置きづらい、という声に応えて、すごぶる健全なものになっております。頒布価格は据え置きにしたかったのですが、370ページになってちょっと値上がりせざるを得ませんでした。ごめんなさい。その代わりにおまけをつけることにしました。



「はくめたいぜん」とお読みください。タイトルだけ思いついて「これだ!」って思ったのですが、中身はまだ考えていないというね…… なんとか当日には間に合わせますので! ここまで書いて、この絵だとまた手に取れない人が出ることに気がつきました……

[]

■2013-08-07

* [近況] YAPC::Asia 2013で同人(非電源)ゲームのトーク&ブース出しますB!

 来月はいよいよエンジニアのお祭りYAPC::Asia Tokyo 2013ですね。チケットの販売は8月11日までだそうですので、参加予定の方はご注意を。
 さて今年も性懲りもなく技術的なこと一切関係なしのトークに応募しました。仏の顔も三度までというので、さすがに今回は受からないかなと思ったのですが受かりました→地域PM紹介型ボードゲーム「PM(ぷむ)からの野望」の考案と実践 です。プレーヤーは地域PMになって会議室などを拠点にイベントを開催、参加者を増やし勢力を拡大させます。最終的には「三種の人気」を集めて武道館でライブ(コーディング)を行う…… という感じのゆるふわなゲームになったらいいかなと思います。ちなみにボードゲームじゃなくなる可能性大。もちろん、ちゃんと完成すればYAPCで頒布します。

 ということで、今年はYAPC::Asiaにどんぞこ楽屋のブースが出ます! 頒布物はこれ以外にも夏コミで頒布するものや、あと前回の冬コミで少数頒布した「新春初笑いPerlすごろく」とかも再版できたらいいかなーと考えています。会場では実際に「屋台」で出ますので、お祭りらしさを少しでも盛り上げられればと。ぜひブースにお越しくださいませ!

[]

■2013-08-01

* Perl] CPANにあがってるJSON関連モジュール色々B!

JSON::XS とそれにまつわる歴史的な過去の話、まとめ。を読んで。昨日のお昼に某所でこの話題になって、Cpanel::JSON::XSやJSON::MaybeXSの話やらCPANにあがってるJSON関連のモジュールの話をしてました。せっかくだからモジュールの紹介をしてみようかと。
【追記】tokuhiromさんがツイートしてるように、今はJSONとJSON::XS/PPを使えば特に困ることはほとんどないと思います。


JSON::XS
後存知の通り、一番メジャーなXSモジュール。速い軽い。作者のリーマンさんが何かと話題になりますが、(割と)よい人です。あとjson_xsというコマンドツールがついてきて地味に便利。

JSON::PP
JSON::XSと*ほぼ*完全な互換性を持ったPurePerlなモジュール。遅い重い。作者のまかまかさんが夏コミにでるそうですよ? それはさておき、Perl 5.14から標準モジュールになったので最近のPerlをインストールすれば最初から使えるはず。あとjson_ppというコマンドツールがついてきて、地味に便利というわけではないけど、まあこれも最初から使えるという利点が。

JSON
最初にCPANに登録されたJSON関連モジュール。昔むかしは単体でdecode/encodeしてた。現在はJSON::XSがあればそちらを、なければJSON::PPを、それもなければ同梱のJSON::BackportPP(JSON::PPと同じもの)をバックエンドにして動作するAPIのラッパー。バージョン1.xから2.0になるときにJSON::PPを同梱してJSON::XSとAPIを揃えた。結果、色んな人から「いきなりAPIを変えるな!」とものすごく怒られた。

Cpanel::JSON::XS
tokuhiromさんのページで説明されているように、JSON::XSのテストが一時こけてたのに業を煮やして登場。JSON::XSからforkされた。ドキュメントでJSON関連のモジュールはたくさんあるけど、メンテナがちゃんとメンテしてないと書かれてます。すみません、すみません。特筆すべきはPerl 5.6でも動くという点。

JSON::MaybeXS
「JSONのサポートモジュールにCpanel::JSON::XSも入れてよ」といわれたのをほったらかしてたら登場した。Cpanel::JSON::XSかJSON::PPがバックエンドになる。

JSON::XS::VersionOneAndTwo
JSON::XSがバージョン2.00から2.01になるとき一部のAPIが変わった。のに怒った人たちがつくったラッパーモジュール。今使うことはないはず。

JSON::Tiny
Mojo::JSONから派生。PurePerlなモジュール。JSON::PPと違ってパース処理が正規表現なため高速。JSON::PPより2,3倍速いし、ファイルサイズも小さい。ただしオプションは少なめ。

JSON::DWIW
かなり昔からあるXSモジュール。使ったことないけど、色々できることが多そう。ここ数年アップデートされてない。

JSON::Parse
このモジュールの作者の方がJSON::XS/PPの文字列処理がおかしいというレビューをされたので、使い方が悪いのではと返事をした結果、自作された。decodeのみだけどXSモジュール。JSON::XS/PPとUNICODEの取り扱い方が違う。

JSON::Syck
YAML::Syckに同梱されてるXSモジュール。歴史は古いが、現在では代わりにJSON::XSを使うようドキュメントに書かれている。

JSON::Any
JSON, JSON::XS, JSON::Syck, JSON::DWIWのいずれかのラッパーとして機能する。各モジュールでメソッド名がバラバラだった時代(今でもバラバラだけど)に需要があった。最近JSON::PPとCpanel::JSON::XSにも対応。


だいたいこんな感じかしら。他にもJSONフォーマットを利用したモジュールがたくさんあるけど、ここではdecode/encode用のものということで。

[]